アプリ: 2009年8月アーカイブ

snapshot-1251389766.698665.jpgカレンダー・スケジュールはGoogleカレンダーと自動で同期できます。

最近、携帯を簡易スケジュール帳に使っている人は多いんじゃないでしようか。
打ち合わせの席でおもむろに携帯を開くと「カレンダーを見ているんだな」と思ってもらえますよね。

以前は手帳(クオバディス)を使っていた事もありました。でも常に持ち歩いているとは限らないので、たまに携帯に入力してしまう事があり、そうすると複数の場所に予定を分散して書いてしまう事になって、スケジュール帳としてはまずい事になってしまいます。

それがGoogleカレンダーと同期できるiPhoneは完全に1ソースで管理できるわけです。

GoogleカレンダーならPCで中長期的な予定をガッツリ入力する事も出来るし、それを懐のiPhoneでいつでも確認できます。
ほんと素晴らしい。
iphonemms.jpgiPhoneを買う前に不安に思っていたのは主にメール・文字入力関連についてでした。

確かにメール受信トレイがケータイ感覚でフォルダ分け出来ない点は残念です。

また通常のメールはいわゆるPCのメールと同じ仕様であるため、相手のケータイの設定によってはメールが届かなかったり、返信の際に、必ず相手の文章が引用されてしまったり、などの不満はあります。

しかしMMSというサービスがこれらの不満を解決してくれました。

あまり聞きなれない形式ですが、これはSoftbank以外のキャリアとも今までのケータイと同じ感覚で使え、むしろ優れた点があります。

黒い彗星のiPhone 3GS 地図系アプリ篇

|
写真.jpgGoogleマップが便利すぎます。

昨今の日本のケータイにもスペック的に同等の機能はあります。
しかし操作性とレスポンスの良さが決定的に違うように思います。

例えば地図を拡大したい時、
ケータイだと十字キーをぽちぽち何度も押して拡大ボタンにカーソルを合わせる必要がありますが、
iPhoneなら画面に二本指を当ててくいっと広げるかダブルタップ(クリック)するだけ。
縮小は二本指を逆に動かすか二本指でシングルタップするだけ。

また3GSは電子コンパス搭載なので、地図を向いている方向に合わせて回転させることもできます。
これは方向音痴の自分には大変ありがたいw

また、そのあらゆる動作がサクサクと動きます。

月別アーカイブ