アプリ: 2013年9月アーカイブ

スクリーンショット 2013 09 22 12 15 30

こんなことができたんですね。

iTunesのライブラリを見ていたら上記のような表示になっているアルバムがありました。複数枚組のアルバムが1枚のサムネイルとタイトルでまとめられ、その下にディスク1,2とグループ分けされて表示されており非常にスッキリしています。

どうやらiTunes Storeで買った二枚組のアルバムが上記のような表示になっていたようです。

IMG 0017

意外なところに盲点が。

Softbank iPhone 4s から au iPhone 5sにMNPで機種変をし、iPhoneのバックアップから復元をしたのでキャリアメール以外のコンテンツと設定はまるごと移行出来たのですが、instagramで共有をしようとしたときに異変が。

Twitterの共有先のアカウントは表示されているのでいつも通りボタンを押したところ、エラーで接続できないと出てしまいます。instagram上では対処法が見当たらないのでググったところ、iOS本体に紐付けられたTwitterアカウントのパスワードを再入力する必要があるとわかりました。

環境設定>Twitter 左の画面です。ここのパスワード欄が空欄になっているので再度パスワードを入力して完了。これで再度instagramからTwitterへ投稿できるようになりました。

ちなみに1年前、iPhone 5に機種変した妻が同じ現象にあたっていたようなのですが、色々試した挙句、本体まるごとリセットして0からやり直すということになってしまったようですw

ご注意を。

IMG 0011

こんな具合です。
色々ぐちゃぐちゃになっていたため、久々に整理しました。4sからの買い替えなので1行増えた!のは非常に嬉しいところ。純正アプリたちが色々パワーアップしたりおしゃれになったのもあるので、レギュラー復帰したりしてます。天気とか写真とか。ソフトバンクからauに映ったことでi.softbank.jpっていうメールアドレスが無くなり、「メール」アプリの存在意義が薄くなったのでメールはGmailアプリがメインに。

純正の「連絡先」は相変わらずグループごとの表示がしずらい?のでGRContact、カレンダーは高機能なPocket Informantを引き続き使用、あとはLivedoorリーダーアプリのLaddrなどです。

iOS 7がきた。(iPad 第2世代の場合)

|

IMG 0301
キター。iPhoneの方はiPhone 5sを買うつもりなので、iOS 6は手元に残しておこうということでアップデートせず、愛用のiPad(第2世代)をアップデートしてみましたよ。

イメージは発表時からさんざん目にしているのでさほど驚きもなかったですけど、動きがいいですね。特にアプリが起動したり、ホームに戻ったりフォルダの中に入ったりするときに拡大したり縮小したりする動きが心地よい感じです。

Marseditこんな便利なものがあったとは・・・!
私は10年ばかりMovable Type一筋でやっておりますが、ブログエディタなる便利なものがあったのですね。

MarsEdit

まず特筆すべきはリアルタイムにブログ上の見た目をプレビューしながら書けるということです。上の写真みたいに。

これならプレビューしたときに色々気づいてアレ直そうとか、公開した後に色々気づいてこれ直そうってことが少なくなりそうです。 

iTunes01.jpg
こんな具合に・・・。
よくアーティストがコラボして「フィーチャリング○○」やら「loves ○○」やらの名前がついたりしますよね。そうすると別のアーティストとして認識されて項目が分かれてしまいます。そこまで正確に管理したいならいいのですけど、探すのがめんどくさかったりしますし、1枚のアルバムの中で別れてしまうと、バラバラに表示されてしまったり。
「コンピレーションアルバム」として設定することもできますが、色んなアーティストが集まったアルバムとはまた違ったりしますので悩ましいところ。

しかしこれを簡単にまとめる方法がありました。

月別アーカイブ