アプリ: 2014年9月アーカイブ

IMG 3556

ウィジェットといえば定番のこうゆうやつ。

左側に円グラフと%でメモリ使用率を、右側に空きのメモリ容量とストレージ容量、その下にCPU使用率、ストレージ使用率を表示してくれます。

で、何?っていう感じもありますが、計器類を表示するのは男のロマンですから。

タップするとアプリが立ち上がります。

P1100825

愛用のiPhone 5sとiPad 2。

iPhoneが大きくなってアーリーな方々が使用感を次々とレポートされている状況ですが、意外と賛否両論というか「あれ?こんなにデカくなくて良かったかも?」っていう話をちらほら聞く印象です。

まず私ですが、今日現在まだ実機触ってません。その上で色々思うところを書きますので生暖かい目で読んで頂ければと。

September 21 2014 at 0939AM

iOS 8の新機能、通知センターにウィジェット表示ということでこちらのアプリ。

Launcher - Favorites at your Fingertips App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

 

機能は単純で通知センターのエリアにアプリのランチャーを置けるということなのですが、ここに何を置くかって少し悩ましい問題で、そもそもホーム画面ってよく使うものから順に並べてるんですよね。そこに別の経路から呼び出せるアプリ置き場が出来てさて何置こう?という話なのですが・・・

IMG 3525

iPhone 6 / iPhone 6 Plusの発売に合わせてリリースされたiOS 8ですが、今回から通知センター(上端からスライドして出る画面)に様々なアプリがウィジェット(通知画面上で表示・動作するアプリ)を表示できるようになりました。

さっそく対応したのがYahoo!乗換案内。このアプリは数ある乗り換え案内アプリの中でも出来がよく、最近はスタメンとして使用しているのですが、今回新たに実装されたのが「カウントダウンタイマー」表示。

どうゆうものかというと、予め自宅と職場の最寄り駅を設定しておくことで、通知センター上に何分後に自宅・職場最寄り駅の電車が来るかを表示してくれるというものです。表示は秒単位で切り替わります。

いちいち検索しなくても通知センターを出すだけでパッとわかるので、特に電車の本数が少ない時間帯などにはとても便利です。行きと帰りの表示は1タップで切り替えられます。

これで茜アカウントが大幅にパワーアップ。
色々なサービスを連携できるIFTTTをもっと活用できないか?と考えていたら、そういえば「茜用Tumblr」なんてものも作っていたことを思い出し、あまり活用できていなかったので連携させてみることにしました。 

Akanetumblr

茜と愉快な猫たち on Tumblr 

タイトルが示す通りTumblrなので茜だけではなく世の中のスター猫、おもしろ猫の画像やGIF動画などをリブログしまくることを目的としています。

そしてIFTTT上で設定したのが 

Ifttt

Bufferというサービスを使い始めて色々調べるうちにIFTTTというサービスも連携すると更に捗るというので使ってみたらこれは色々な可能性の広がるサービスでした。

IFTTTとというのは「IF This Then That」の略。つまり「これをしたらあれをする」というのを設定することで色んなサービスを連動させることが出来ます。

作りながら覚える「IFTTT」レシピの使い方活用講座!(全5回) | hoomey

Phototweet

最近、ブログの更新情報を知らせるツイートに写真を添付しているものをよく見かけるようになりました。やはり写真があると目につきやすくなるし興味ある人に届きやすくなっていいなと思っていました。

FacebookだとOGP(Open Graph Protocl)という仕組みに対応していてURLを貼るだけで記事の中の写真がウォールに表示されるように設定できるのですが、Twitterには現状それがありません。そのうち対応するんじゃないかと思いますが、写真は写真でアップロードするしか無いため、ツイートの作成が煩わしくなります。

ブログ運営の鉄則「自動化出来るものは可能な限り自動化する」ということで対処法が無いかググったら「Buffer」というサービスが出てきました。

月別アーカイブ