【桜】タグの付いたエントリー

荒川の土手の桜が穴場だった

|
arasaku01.jpg
近くに住んでいながら見に行ったことなかったのですが、
行ってみたら川辺に1直線に並んだこの桜。きれいでした。

赤羽公園の桜2011

|
akasaku04.jpg
近所の桜を撮ってきました。
久々にズームレンズの出番です。

目黒川の桜2010:動画編

|

目黒川を流れる花びらがきれいです。

繰り返しますがGH1で撮る動画は楽しいです。
EVF(液晶ビューファインダー)のおかげで通常写真を撮る時と同じようにファインダーを覗いてしっかり固定しながらとることができます。それでもけっこう手ブレが気になってます。写真は撮る一瞬だけブレなければいいわけですが、動画は撮っている間ずっとホールドしていないといけません。
だから動画は写真よりも三脚の必須度が高いと言えます。HDだと余計に気になる気がします。

それにEVFならホワイトバランスや露出の感じをある程度、プレビューしながら撮ることができます。
そしてなによりファインダーに映る映像が高解像度でうっとりするほどきれいです。撮影しているその次点でもう満足できます。持ち帰ってPCモニタで見るとがっかりすることもありますが。
外光に影響をうけることもありません。

どう考えてもEVF付きのGH1は最強なんです。
一眼レフにもPENやGF1のようなコンパクト・ミラーレス一眼にはない大きなメリットですよ。

目黒川の桜の写真 2010

|
meguro04.jpg
今年は目黒川に行きましたよ。
電車から降りてちゃんと見に行ったのは初めてでした。
とても綺麗でした。また周りのお店が無駄にオシャレで出店に並んでるのもコロナビールだったりスパークリングワインだったり、やたらとオシャレでしたw

今日使ったカメラはLumix GH1 標準ズームレンズです。
最近は単焦点パンケーキレンズばかり使っていましたが、桜ばっかりはどう考えてもズームレンズの出番です。そして大活躍しました。
動画も撮りまくりました。これは追ってUPします。
あ、これはあまり言われていないことなので声を大にして言っておきますけど、
液晶ビューファインダー搭載のGH1で撮るHD動画は最高に楽しい
ですよ。
GH1はミラーレス一眼であり、またPENやGF1のようなコンパクトタイプにはついていないEVF(液晶ビューファインダー)を標準搭載です。

これが動画を撮る楽しさを加速させてくれます。
詳しくはまた述べたいと思います。

紫の月と夜の桜

|
yozakura.jpg
帰り道、公園の桜と月が綺麗だったので、
おうちに帰ってからGH1と三脚を持ってきて、ズームレンズで撮りました。
実際の月は紫色じゃないですけど、この方が妖しくてよいんじゃないかと。

小石川後楽園の桜

|
korakuen12.jpg
GX200のテレコンバージョンレンズの威力を試しに、小石川後楽園へ行ってきました。

まずデジカメの性質として、明るいものは暗く、暗いものは明るく補正しようとします。
桜はピンクといっても白に近くとっても明るい色です。
そこでデジカメさんは「これは明るすぎるに違いない」と暗めに補正しようとします。
そこで露出補正をしましょう。+のほうに寄せれば実際に見た桜に近い、明るい色で写せます。

上野公園の桜

|
uenosakura.jpg
上野公園に行ってきました。
曇り空が残念でしたが、一気に満開になった桜を見るため、この人の数です。

月別アーカイブ

タグクラウド