【DJ】タグの付いたエントリー

Djay2(iPhone/iPad)がリリースされた!

|
以前からリリースが予告されていたDjay 2がリリースされました!
リリース記念で恒例の半額セール中なので興味がある人はこのチャンスになうDL!
iPhone版は100円、iPad版は450円に値下げしています。

iPhone版でも十分楽しめるので手軽にやってみたい人はiPhone版、
iPad持ってる人は値下げ幅も大きくしっかり楽しめるiPad版をぜひ。

正直細かいアップデート内容はよくわかりませんが!w
とりあえず使ってみて感動したのが、
rockdjay.jpg
すっかりハマってしまったDJアプリの「djay」ですが、
自分はもちろん高度なDJプレイが出来るわけではありません。
が、「ロックDJ」的なことならより手軽に楽しめるので紹介したいと思います。

<ロック系の曲の特徴>
  • BPMがバラバラ。アップテンポだったりバラードだったり。
  • キックが4つ打ち以外の色んなパターンがある。
以上のことから曲を完全にMIXするのは難しくなるのですが、逆に言うと1曲1曲を順番に繋ぐことがメインになり、あまり難しいテクニックは必要なくなります。
全くBPMの違う曲のアウトロとイントロをフェードイン・フェードアウトさせるだけでもそこそこ楽しめます。
perfume.png
待ちわびました。
レコード会社をユニバーサルに移籍したのが1つのフラグだったわけですが、ついにiTunes storeに登場しました。

CDも勿論いいんですよ。ジャケットとかブックレットとか。
あと初回限定盤についてくるDVDね。
でも正直シングルをわざわざ買うのはもう面倒臭いなぁという気分でした。
アルバムはまだCDを買おうと思うのですが。
でも「あ、CDでてる」と思ってからツタヤやタワレコに足を運ぶ面倒さ。
それが配信ならポチッとですぐ聞けますからね。

で、帰りの電車ではもうiPhoneアプリのDjayに入れて、「Magic of LoveはWonder2とBPMが同じで混ぜやすいな」なんてことで楽しめたりするわけです。
djaym01.jpg
※マウスは無関係です。

前回、iOSでお手軽にDJプレイが楽しめるDjayを紹介しましたが、DJといえばヘッドフォンを使ったプレキューイングやるでしょう。ということでAmazonから小物を買い足して設定してみました。

まず「プレキューイング」について簡単に説明しますと、
DJをする際に、どちらかのターンテーブルの音源からオーディエンスに向けて音を流すわけですが、聞いてもらっている間にもう片方にセットした次の曲の確認をしたいわけです。そこでプレイヤーだけが聴くためのヘッドフォンを使います。

確認する内容は曲の再生するポイントの頭出しを決めることや、
両ターンテーブルを同時に回して音をミックスする際にタイミングがずれていないかの確認(その際、お客さんには片方の音だけを聞いてもらう)をしてタイミングを微調整するなどです。
djay01.jpg
なぜもっと早くやらなかったのかというハマリ度です。

iOSのアプリといえば音楽系アプリがたいへん充実しており、音楽が得意でない人にも楽しめるようなものはたくさんあるのですが、DJ系のアプリは試したことがありませんでした。

何となく気になってDjayというアプリを見たらiPhone版が85円という格安で売っていたので落としてみたところ、大ハマリです。これは音楽が好きなら誰でも楽しめるアプリなんじゃないかと。

その1 音楽プレイヤーとして使う

djay03.jpgDJといってもテクニック0で使えてしまうのがこのアプリの楽しいところ。
オートミックスという機能を使えば、曲と曲をいい感じに繋いでくれます。
選曲は完全にランダムですが、プレイリストを選ぶことができるのであらかじめミックスしたい曲を集めておくといいです。
また聴きたい曲が思いついたら再生してない方のターンテーブルに次の曲をセットできます。
これなら作業しながら流しっぱなしにもできますし、バックグラウンド再生もできるのでブラウズしたりSNSをしたりもできます。純正のリモコンの停止、曲送りも対応しています。曲を送る際はかっちょいい感じに繋がります。

(トランジションのスタイルはランダム、
デュレーションは10秒以上にするのがオススメ。)

月別アーカイブ

タグクラウド