【Litebox】タグの付いたエントリー

Liteboxで画像を自動グループ化

|
MTのLitebox導入について。
まず、こちらを参考にJSをUPします。
次に、こちらを参考に「JS の rel 属性を自動付与する」ということをやるわけですが、これだけだと画像のグループ化によってNext Prevの送り機能が使えません。今までは手動で[チョメチョメ]というタグを埋め込んでましたが、手動はめんどくさい。

そこで、ちょいとカスタマイズ。簡単なことですが、

anchor.setAttribute('rel', 'lightbox');ここをanchor.setAttribute('rel', 'lightbox[group]');としてやります。つまり、全部[group]という名前のグループにしてしまうのです。
そうすると1エントリーの中のすべての画像を送ることができ、インデックスではインデックス内の画像をすべて送ることができるようになります。

ということでめんどくさくてグループ化してなかった過去のエントリーの画像もすべて次の画像へ送れるようになりました。
なぜこれを早くやらなかったのだろう。。

maharada.netリニューアル

|
ようやく来ました。ここまで長かった。放置してた時間が(笑)。

デザインリニューアル
デザインはいろいろ考えたんですが、Movable Typeの仕様とCSSレイアウトのバグもろもろのハードルにぶつかり、というかぶつかる前に回避するデザインにハードルを下げ、モンハンのナルガクルガというモンスターかっこいいなぁと思ってるうちに、このようなあっさりしたものになりました。
ブラウザ対応、OS対応とかそんなものは死んでまえ!って感じなんで悪しからず。ほんとコーダーって仕事は大変だな~と。もうちょっと直したいと思ってますけども。

レイアウトを3段カラムに変更

ずっとやりたかった3段カラム化。これもMT4の素晴らしいデフォルトテンプレートをベースにこの形に。
ネタフルとか、最近のブログの潮流としてコンテンツを左端に置くパターンが多いのも承知していましたが、左側にナビゲーションがないと落ち着かない性分なのでこの形に。
カテゴリーとタグクラウドを中心に全体を把握できるのがいいなと思っております。

タグクラウド搭載

これもMT4の偉大な機能により実現。はてブとかlivedoor Clip とか使ってるとタグってやっぱ便利だなと思いまして。実際自分のブログで使ってみると結構楽しくて、
上野」タグに上野公園の桜のエントリーと、アメ横で買った財布のエントリーが出てきたり、カテゴリーではくくれない記事同士を結び付けてくれるということで、カテゴリーと併用して使うといい感じだなと思います。

月別アーカイブ

タグクラウド