【PSP】タグの付いたエントリー

adpa.jpg
こうする。

例によってモンハンをやってます。
が、サラリーマンは中々PSPを持ち寄ってやる時間も少ないわけです。

それを救済するのがPS3の「アドホック・パーティー
PS3経由でPSPをネットワークに繋ぐことで、オンラインで集まれるサービスなのですが、このアドホック・パーティーには1つ制限があり、「有線LANでつないだPS3のみ対応」となっています。我が家の配線事情ではなるべくPS3に線をひきたくなくてどうしたものかな、と思ってたのですが、裏技的方法があったので、試してみました。

新型PSPがダサい件

|
psp5800reco.jpg
あっれ~? これですか・・・。
野暮い・・・。

気がつけばガジェットまみれ

|
gadget.jpgこのブログをよく見てくださってる方々はお気づきかと思いますが、ここ最近、デジタルなおもちゃ、いわゆるガジェット系が増えておりまして、持ち歩くのも大変です。

つねに持ち歩くもの

今、僕が携帯に求めるもの

|
iPod touchEMONSTERを買い、iPhoneを買わずに眺めていて感じたのは、「日本の携帯ってけっこう優秀」ということです。これは最近iPhoneに対する反応としてよく言われていることですけども。

具体的に何が優秀かというと、

其の1「片手、親指で操作が完結する」
これですね。EMONSTERのキーボードは両親指で打てるのがいいですけど、逆に言うと片手持ちでは打てません。
iPhoneのフルキーボードも片手では打ちづらいですし、テンキーレイアウトの場合なら片手で打てますが、まず動作が重いのが問題です。あと慣れれば早く打てるのかもしれませんが、ネットでよく見る「打てるよ、早いよ」の書き込みの多くはiPhone万歳バイアスがかかっています。実際は結構打ちミスがあったりするのに、心の中で「今のは自分が悪い、ノーカン、ノーカン」と思って強がって使ってたりするんです。(実際自分はiPod touchを買った頃、同じようなことを言っていました。)

モンハンの何が面白いのか

|
banner_mhp2ndg.gifでましたモンハン最新作。
ハマってます。
今日は自分にとってモンハンの何が面白いのか、考えてみました。

1.モンスターの魅力
「モンスターハンター」というくらいですから、モンスターが出てくるわけです。
世の中モンスターの出てくるゲームなど、まさに無数にありますが、モンハンのモンスターは何が違うかと言うと、モンスターを「お化け」や「怪物」ではなく、「動物」として描いているということだと思います。
つまり、本当に実在するかのようなリアリティ。
池で水を飲んだり、疲れると寝たり、しっぽを切られると怒ったり。

映画でいうと「ジュラシックパーク」のような感じ。「化け物」ではなく、動物として恐竜を描くことで、恐竜が実際に存在するかのようなリアリティを感じました。

GIGAZINEを見て知ったWireless Gateという無線LANスポットサービス。
これのヨドバシカメラ限定プランがとてもお得です。

月額380円で使い放題

iPod touchのポテンシャルを発揮したいという思いで申し込みました。

いったいどこで使えるのかというと、
  • BBモバイルポイント
  • エキLANスポット
  • 成田空港エアポートネット
  • livedoor Wireless
  • 羽田空港ビッグバード無線LAN
  • JR東海(東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪)
  • みあこネット

PSPシャンパンゴールド購入

|

DS→Wiiとビバ任天堂な日々をすごしてましたが、PSPとやらが目を離してる隙に魅力的なソフトをたくさん出しているではありませんか。ということでソフト2本とともに大人買い。
カラーリングはこのシャンパンゴールドという新色。なんてグラマラスでトレンディな色なんでしょう。

そしてこのLOCOLOCOというゲーム。発明的な面白ゲーです。画面はあまりきれいに写りませんでしたが、とってもきれいですね。

月別アーカイブ

タグクラウド