【iPhone】タグの付いたエントリー

P1230729

前回、ICカード内蔵可能なiPhoneケースを購入しましたが、それと合わせて購入したのがこちらのバンカーリングです。

もうすっかりアーリーな人からマジョリティな人までおなじみになってきた感のあるこちらのリングですが、今まではケース自体にリングというかバンドの機能を持つケース(通称:変態仮面)を使用していたのでリングは不要だったのですが今回のケースに合わせてついに導入です。

ヨドバシ.com - バンカーリング Essentials マットブラック

P1230710

少々、古いトレンドの商品で恐縮なのですが・・・ICカード収納型iPhoneケースを購入しました。

というのも個人的な事情がありまして、転職した会社の扉がICカードでロック解除をできるようになっていて通勤のSuicaを登録しているんです。その為、頻繁にSuicaを持ち歩くのに今まではパスケースをポケットに入れていたのですが、ちょっと邪魔くさいなというのと最近リュックを買ったことでパスケースを鞄から取り出すのが煩わしいという問題がありまして、そうだICカード収納型のスマホケース買おうということで。

昨今一気に主流になった「手帳型スマホケース」にするという手もあったのですが、画面に蓋がついているのに個人的には苦手な意識があり、今まで裸同然の薄型ケース(通称:変態仮面)を使用していたのでなるべく薄いやつがいいなということで、型落ちであるiPhone 6sでその条件を満たしたケースを探して見つけたのがこちらになります。

Thumb P1180424 1024

今更ながらiPhone 6sに買い換えまして(5sから)その顛末についても書きたいことはあるのですが、以前からでかいiPhoneに買い換えたら欲しいと思っていたこのケースが届いたのでこちらについて書きたいと思います。

最近「バンカーリング」なるグッズを巷でよく見かけるようになりました。あれを初めて見た時は見た目がブサイクだしメリットがよくわからなかったのですが、瀬戸弘司さんなんかが絶賛しているのを見るにつけ、なるほどと理解しました。

あれはでかいスマホを片手で操作するのにとても便利なんですよね。輪っかに通している指をぐぐっと引き寄せるように動かせば画面の端から端まで指が安定して動かせるようになります。

ということでiPhoneもでかくなったからバンカーリングを買おうかなと思っていた矢先、こちらのグッズをたまたま見かけて「あ、これでいいじゃん」となったので購入しました。バンカーリングは別途保護するためのケースが必要になって来ますがこちらはケースそのものに指が通せるようになっています。

【Palmo(パルモ)】iPhoneを、片手でラクラク、いつも安定、安全、安心|ECBB MAKERS.

P1100825

愛用のiPhone 5sとiPad 2。

iPhoneが大きくなってアーリーな方々が使用感を次々とレポートされている状況ですが、意外と賛否両論というか「あれ?こんなにデカくなくて良かったかも?」っていう話をちらほら聞く印象です。

まず私ですが、今日現在まだ実機触ってません。その上で色々思うところを書きますので生暖かい目で読んで頂ければと。

先日、茜の動画をiPhoneのスローモーション機能でUPしてみたのですが、この動画に躍動感が足りないということで少し修正してみました。上記は修正前です。

icase01.jpg

内側に本体のエッジが見えます。 
渋谷のアップルストアで買ってきました。

IMG 0022

ん?上りの方が早いw

妻がau iPhone 5を使っていて「LTEの電波が全然入らない」と言うのですが、どうやら世の中的にもau iPhone 5 の電波は微妙なようです。そして今回私がau iPhone 5sに機種変したのですが、どうやら今度のiPhoneではauがイケてるらしい!ということで自宅で速度を比較してみました。あくまで1回計測しただけなので一つの参考程度に・・・。

左がau iPhone 5。電波の表示も1/5で微妙な感じです。スピードもうーむ・・・なぜか上りの方が早くなりましたw

そして肝心のiPhone 5sは・・・

IMG 0011

こんな具合です。
色々ぐちゃぐちゃになっていたため、久々に整理しました。4sからの買い替えなので1行増えた!のは非常に嬉しいところ。純正アプリたちが色々パワーアップしたりおしゃれになったのもあるので、レギュラー復帰したりしてます。天気とか写真とか。ソフトバンクからauに映ったことでi.softbank.jpっていうメールアドレスが無くなり、「メール」アプリの存在意義が薄くなったのでメールはGmailアプリがメインに。

純正の「連絡先」は相変わらずグループごとの表示がしずらい?のでGRContact、カレンダーは高機能なPocket Informantを引き続き使用、あとはLivedoorリーダーアプリのLaddrなどです。

IMG 0002

キター!

当日並ぶのは諦めて、予約だけしようとしたのですが、どうやらその辺の店で普通に買えるっぽいぞということで予約はキャンセルしてそそくさと買いに行きました。

さっそく初期設定。お店の人が私より先に開封して最初の設定画面をぽちぽち押していくのが歯がゆい思いでしたが、MMS用のメールアドレスの設定だけしてもらって持ち帰り、コンテンツと設定を初期化してからiPhoneを復元!

しばらくして無事にソフトバンクiPhone 4sの内容が復元されました。

まず感動したのが軽い!長い!薄い!(完全に4sから移行した人の感想です)

そして指紋認証さっそくやってみましたよ。
設定画面から指紋の登録をします。

さて新しいiPhoneですが

|
l_sk_iphone5s02_03.jpg
待ちくたびれた。私は4s組なので今回は買おうと思っています。
詳細なスペックやら何やらはニュースサイトでいくらでも見れるので個人的な話をしたいと思います。

サプライズ無かったと言えば無かったですけど、sはマイナーチェンジの年なのでこんなもんだろうと思います。むしろ指紋認証だったり廉価版のcだったりはサプライズ・・・しかし事前リークがかつて無いほどダダ漏れでほぼ概出の情報ばかりでした。ケースには色んな意味でびっくりしましたけど。

iakane_00.jpg
出ましたね!
新しいディスプレイサイズ!ワイド!
メールも打ちやすい、Webサイトも見やすい。
となれば新しい壁紙が必要です。

綺麗な画面を堪能するにはやっぱり猫。
そうだね、茜だね。

1136px × 640px という絶妙にキリの悪いピクセル数ですが、手のひらでより大きなサイズで茜を堪能できますぞ。

iPhoneの純正バンパーを買った話

|
bumper01.jpg
iPhone 4sは買う前から本体を覆わないバンパータイプにしようと決めていて、
実際に買ってからはいい感じのバンパーが出るまで安物で繋ごうということで某社のを使っていたのですが、ふと純正バンパーを使っている人を見て、「これでいいじゃん」と思い立ち、買い換えました。

結論的にはやっぱ純正はいいわ、という感想です。

iPhone 4S をソフトバンクで予約

|
iphone4s.jpg
iPhone 3GSを2009年7月から使っていているのですが、
画面の色相が反転してなおかつRGBのG(緑)が出ないという現象が起きており、バッテリも勿論ヘタってもう限界という感じだったので迷わずiPhone 4S(64GB 黒)を予約したわけですが、少し迷った挙句ソフトバンクのままにすることにしました。

auに移るメリットはただひとつ、電波がよいということですよね。携帯電話にとってこれが全てと言ってもいいくらい重要なことです。

一方デメリットになることがあって、
  • 来年1月までSMS、MMSが使えないらしい (誤り:下記参照)
  • 通話をしながらデータ通信ができないらしい
という点。現状、iPhoneでは@softbank.ne.jpのSMS/MMSをメインに使っていて、i.softbank.jpや、Gmailよりも便利に使えているので、これを使えなくなるのはちょっとなーと思いました。 (誤り:下記参照)

あと、普段使いにおいてソフトバンクの電波にさほど不満を感じてないのもあります。ちょっとお出かけしたり、ふとした時に圏外になることはもちろんあるんですけどね。

HSDPAの14.4Mbpsというスピードに多少なりとも期待してみようということもあり、

Softbankステイで行くことにしました。

iPhone 4S の内容についてはハード面のスペックアップ、iOS5の機能アップで見た目が変わらないこと以外何も申し分ないです。早く下さい。早く。

iPhone4Sの回線をauかSoftbankかお悩みの方へ

追記:auのiPhoneの仕様について公開されました。
専用のメールアドレスでSMSが使えるようです。くわしくはこちら
instagramという写真版Twitterのようなサービスが楽しくてハマっております。
instagramの詳細はこちらなどを見ていただくとして、ここではiPhoneで写真を撮るときのちょっとしたコツについて紹介したいと思います。

 

どちらもiPhone 3GSで撮影し、instagramのフィルタを当てたものですが、同時刻・同じ場所で撮影したものです。
しかしイメージは全く異なり、一方は公園の色がよく出ているのに対し、もう一方は空の色がよく出ています。

この違いは撮影時の操作によって生まれます。
iskin01b.jpg
巷では時期iPhoneの話題で持ち切りですが、
買い控えることになるであろう3GS組としては悔しいので、その気持を紛らわすためにケースを買い換えることにしました。

Amazonで検索したところ一番上に出てきたこのケースが気になり、ヨドバシに見に行ったところ、たくさん並んでいる中、このケースだけ売っておらず、更に欲しくなって結局ポチりました。
ケース自体は鮮やかな赤ですが、透明感があるプラスティックのため、黒のiPhoneに装着すると落ち着いた色になります。表面の縁はシルバーなので赤に重なって鈍く光ります。



iPhoneで写真撮る→Twitter→ブログ

|
iPhoneは楽しいカメラアプリがあるので、景色を撮ったり、食べ物を撮ったりするのも楽しいですよ。その場でTwitterに流せますよ。Twitpicだとこんな感じにブログにペースト出きますよ。というエントリー。

Share photos on twitter with TwitpicShare photos on twitter with TwitpicShare photos on twitter with Twitpicæ��è¨�ã�®æ��å�»ç�´ã��ã��ã��ã�­ã��ã�¼ #iPhoneSpica #Spica on Twitpicä¸�é��ã�ªã�� ä»�æ�¥ã�¯ã�¢ã��ã�¯ã�­å��ç��ã��ã��ã��ã�¤ã�¼ã��ã��... on TwitpicShare photos on twitter with Twitpic誰ã�«ã��è¦�ã�¤ã��ã��ã�ªã��ã�§ã��ã��ã��æ¸�è°·ã�®å�°ä¸�ã�®å�«è... on Twitpicã��ã�³ã��ã�¼ã�°ã�ªã��ï¼� #TiltShiftGen on Twitpic

maharada.net 的 2009年の漢字

|
cloud.jpgmaharada的今年の漢字はこれに決定です。
この薄くて滲んだ文字が今年の感じにぴったりです。

正直、「暗低迷」な一年だった・・・ワケですけども、それだけではなくて、雲とはすなわち「クラウド」です。

iPhoneを買って、全てがクラウドに収束したような一年でした。

今年のトピックスベスト5は以下です。

iPhone×RHODIA×LAMY

|
rhodia.jpg
iPhone情報整理術という本のうけ売りですが、
iPhoneにあらゆるものを記録するようになるにつれ、アナログなメモ帳が不要になる、
と思いきや、iPhone向きでない情報を記録するツールとして研ぎ澄まされます。

iPhoneに記録するもの
スケジュール、タスク、テキストメモ、写真、動画
メモ帳に記録するもの
イラスト、マインドマップ、スケッチなど言語化しにくいアイディア

ということでロディアを持ち歩き用に買い足しました。
そしてロディア活用に意外と重要なのがロディアケース。
必要なのはケースについているポケット。
これに切り離したメモを収納しておくことができます。

そして書き味のいいボールペン。
深澤直人デザインのLAMYを買ってみました。
ミニマルなデザインで素敵です。

これでインプットツールは完璧だ。

現在のiPhoneのホーム&2ndホーム画面

|
iphonecap01.jpg
iPhoneのアプリは日々、魅力的なアプリが続々と登場し、
自分のiPhoneに対するスタンスも日々変化し、依存度は日々増しております。

常用するアプリも入れ替わりを繰り返していますが、特に重要なのはホーム1枚目と2枚目に登録しているアプリ。ここには最重要なアプリたちをまとめています。
現在はこんな感じです。
iPhoneで写真をミニチュア撮影風に加工するTiltShiftGeneratorというアプリを紹介しましたが、このアプリは何かと使えるアプリで、ブツ撮り、特に食べ物をおいしく見せたいときにも使えます。

tsg01.jpgこれがiPhoneで普通に撮った写真。
いいっちゃいいんですが、あんまり美味しそうに見えません。

そこで、TiltShiftGeneratorの出番です。

彩度とコントラストを上げて、上下にブラーをかけると・・・



月別アーカイブ

タグクラウド