【iPod touch】タグの付いたエントリー

黒い彗星のiPhone 3GS iPod篇

|
iphone_ipod.jpg忘れてはいけません。iPhoneはiPod内蔵です。
使い勝手は申し分ありません。

とくにBluetoothのヘッドセットを併用するとさらに便利です。
iPod touch時代に買ったモトローラ S9を引き続き愛用しています。
ワイヤレスの快適さは最高です。ましてiPhoneは電話として常用するものですしね。
なによりiPhoneは初代iPod touchは非対応だったBluetoothに標準対応なので、ピカピカ光ってかさばるレシーバーをつける必要がない!
ただしヘッドセットについているボタンで曲の送りと戻しが出来ません。
停止と音量調整は出来ます。これはiPhone側の対応の問題のようです。
また音楽を聴きながら他のアプリも使えるのですが、曲を送ったり止めたくなった時は、ホームボタンをダブルクリックすると画面に曲の制御をする画面を出す事が出来ます。
iPhoneの場合、常にネットに接続して何かしらいじっていることが多いので、ヘッドセットのボタンを使わなくてもあまり不自由していません。今のところ。

黒い彗星のiPhone 3GS 購入篇

|
iphone.jpg
ついにというか、ようやくというか、iPhoneです。

あれ? まだ持ってなかったんだ?
と思われた方もいるかと思います。

初代iPod touchを使い続けて、かれこれ2年ほどでしょうか。
iPod touchをiPhone化しようとした黒歴史wを経て、先代iPhoneを華麗にスルーし、期は熟したということで購入に至りました。

iPod touchをがっつりと使っていたため、iPhoneのいい所、わるい所っていうのは大体判っていたつもりでしたが・・・

思ってた以上に、イイ!!


っていうか

速い!!!!

初代iPod touchとは雲泥の差です。

iPhone 3GSが「3倍速いオン軍のャア」の略だというだけのことはあります。

俺のiPod touchホーム画面

|
home.pngネタフルで「iPhone」あなたのホーム画面を見せてくださいというエントリーをやっていたので、遅ればせながらトラバしてみます。

といっても僕の場合は「iPod touch(初代)」です。
iPodなのでiPhoneとは使用スタイルが微妙に異なってきます。
当然ながら音楽を聴くのが第一の目的です。
また、「自力でネットに接続できない」ため、出先でネットにつなぐことはほとんどありません。(何のためにEMONSTERを買ったんだっていう突っ込みは禁止)
主にネットにつなぐのは家の中です。ごろ寝しながら、もしくは風呂でつなぐことが多いです。
最近はアプリが充実してきて音楽以外のアプリを使う時間が増えてきました。

ではホーム画面に選ばれたアプリを紹介したいと思います。
あーもう年越しちゃう。
ということで2008年を当ブログのエントリーで振り返ってみたいと思います。

今年は全部で152本のエントリーを書きました。
自分にしてはかなりたくさん書いたほうです。その中でも特に印象に残るトピックスをあげて行きたいと思います。

ハイエンドコンパクトデジカメGX200購入
RICOH GX200を買った!

高尾山に行ってきた
旧古河庭園で薔薇と紅葉を見てきた
ベタにお台場で写真を
東京ミッドタウンのイルミネーション
これが一番のトピックスです。
写真をとりまくりました。
振り返ってみて思ったんですが、近場が多いですね・・・。
このカメラは写真を取る楽しみ、カメラを持つ喜びがわくとてもいいカメラです。
来年も大活躍することでしょう。

iPod touch用スピーカーを購入

|
ispeaker.jpg
Amazonで購入。

スピーカーがあるとアプリが断然楽しいのです。イヤホンで聞けばいいんだけど、こっちの方が圧倒的に快適。
ビデオとかもお風呂でダラ見できます。

音質は求めないです。ガチで音楽聴くならイヤホンで聞けばいいわけで。

レゴブロック風の形でポッチを押すと音量が調節できます。

べつにスピーカー標準搭載のiPhone、第2世代iPod touchが羨ましくなんか無いんだからね!!
もっと早く買っとけばよかったです。

VERSOS iPod用ブロック型スピーカーブラック BB5002-BK

iPhone版Livedoor Readerが最高すぎる件

|
いやー、首を長くして待ってましたよ。Livedoor Readerは僕のネットサーフィンになくてはならないもので、僕にとってのWeb 2.0(笑)はLDR前、LDR後で分けられるといっても過言ではありません。

そのLDRに待望のiPhone/iPod touch版アプリ「LDR touch」がリリースされました。

その良さはコグレさんがしっかり説明してくださってますので、こちらをどうぞ
iPhone用"livedoor Reader"アプリ「LDR touch」リリース

Livedoor Readerそのものについてはこちら
「livedoor Reader」が良い感じ
livedoor Readerの良さを伝えるチャット

ポイントは、「速い!」「快適!」ってこと。
動作が軽快なのに加えて、キーボードショートカットが便利なんです。
フィードを次々にめくっていくことができます。自分が使っているのは「S」で「次のフィードへ」「A」で「前のフィードへ」が主ですが、これだけで100個以上のフィードをずばばばばばーっとめくっていくことができます。

あとブックマークレット。これを使うことで、今見てるサイトを登録したいときは、ブックマークからワンクリックでポンと登録できちゃう。

iTunesの新機能は"Genius"

|
glid.jpg
アップル祭が終わったわけですが、個人的にはアップルサイトの新iPod nanoのキービジュアルに透過PNG使ってるなってことぐらいで、発表内容は驚きが少なかったです。
そんな中で一番食いついたのが、iTunesの新機能「Genius」です。

これは「1つの曲を元に、同じような嗜好の曲をいい感じに選んでくれる機能」です。

さっそく先日紹介したAlphabeatの曲を元にGenius先生に作ってもらったところ、Scissor Sisters⇒The Killersという鮮やかなコンボを経て、David bowie(ほとんどジギー・スターダスト期のやつしか入っていないのに、その中から後期の"Heroes"を選んでくれた!)と、どこまで計算してくれてるのかわかりませんが、いい感じに選んでくれました。

気がつけばガジェットまみれ

|
gadget.jpgこのブログをよく見てくださってる方々はお気づきかと思いますが、ここ最近、デジタルなおもちゃ、いわゆるガジェット系が増えておりまして、持ち歩くのも大変です。

つねに持ち歩くもの
inamura.jpg

お盆休み初日に鎌倉へ行ってきました。
本当は自転車で鎌倉から江ノ島までサイクリングするつもりでしたが、あまりの暑さに「溶ける」と判断し、江ノ電で行くことにしました。「太陽は罪な奴」です。

iPod touchからこんにちは

|
iPod touchから更新してみますがキーボードうちにくいなぁやっぱり。 Apple万歳の精神が必要です。 ギブアップ!

今、僕が携帯に求めるもの

|
iPod touchEMONSTERを買い、iPhoneを買わずに眺めていて感じたのは、「日本の携帯ってけっこう優秀」ということです。これは最近iPhoneに対する反応としてよく言われていることですけども。

具体的に何が優秀かというと、

其の1「片手、親指で操作が完結する」
これですね。EMONSTERのキーボードは両親指で打てるのがいいですけど、逆に言うと片手持ちでは打てません。
iPhoneのフルキーボードも片手では打ちづらいですし、テンキーレイアウトの場合なら片手で打てますが、まず動作が重いのが問題です。あと慣れれば早く打てるのかもしれませんが、ネットでよく見る「打てるよ、早いよ」の書き込みの多くはiPhone万歳バイアスがかかっています。実際は結構打ちミスがあったりするのに、心の中で「今のは自分が悪い、ノーカン、ノーカン」と思って強がって使ってたりするんです。(実際自分はiPod touchを買った頃、同じようなことを言っていました。)

iPod touchユーザーの輝ける時

|
今しかありません。
iPod touch + EMONSTER(WM WiFi router)ユーザーの輝ける時です。
電車の中で、ネットにつないでブラウズすれば、知らない人に対して「iPhoneフラゲしてんじゃね?」という勘違いを誘発させることができます。

知識レベル1の人「iPhoneもう持ってる人がいるー、いいなー」
知識レベル2の人「おや? ネットにつないでる。iPod touchは単体でネットできないはずだが... iPhoneか? でもちょっと薄いような...」
知識レベル3の人「スマートフォンでWM WiFi router使ってネットにつないでるのか。iPhoneが発売されるまでの命乙」

ということで、3番目が orz ですがいいんです。

べっべつにiPhoneが出たって、ノートPCのモデムになるEMONSTERは使えるんだぞ!

後悔なんかしてないんだからね!

moto.jpg Bluetoothのヘッドフォンでいいのがないか探したところ、これが見つかりました。

・音が(Bluetoothにしては)よい。
ノイズが少なく、低温もわりとよく出ます。

・完全コードレス
右耳と左耳をつなぐコードも無いので、鞄の中で絡まらない。

・ヘッドセットにもなる。つまりマイク付き。
スマートフォンにつないで、Skypeしたり、PS3につないでボイスチャットしたり。

・耳元のボタンで、音量、曲送り、再生停止、電話の受話などができる。

という良くできたヘッドセットです。
問題は装着感。耳や首に引っ掛けるというよりは、横方向の圧力で頭にはさんで固定するような形式です。

iPod touch 脱獄失敗

|
iPod touchには「Jailbreak」という禁断の技がありまして、
これをするとiPod touchをハックしてApple非公認の様々なアプリを入れることができるようになります。

ちょっと怖いので見送っていましたが、GoogleカレンダーとiPod touchのカレンダーを同期させるソフトを見つけて試したくなり、おかしくなることも無いとのことで、万が一の時はリセットすればよいかと思い、試してみました。

が、問題発生。
「脱獄」の途中で、iPod touchを初期化するのですが、初期化した後にWi-Fi接続がうまくできなくなってしまいました。
そういえば、購入した当初、Wi-Fi接続にさんざん苦労したという思い出が走馬灯のようによみがえってきました。どうやったんだっけ。いろいろ試してもうまくつながりません・・・。うーむ。

そうだ、今の俺にはEMONSTERがあるぞ!
と思い、EMONSTERのWiFiルータ化ソフト経由でつなごうとしたら、こっちもエラー。そうだ、こっちもさんざん苦労したんだった・・・。

ということで、脱獄途中で脱出口にハマって、外にも中にも戻れないような状況になっています...。
脳内には「ショーシャンクの空に」の鮮やかな脱獄シーンと、「大脱走」のテーマが流れています。くそぅ。
すごいですこれは。とんでもない化け物です。

Orb

PCの中にあるあらゆるコンテンツ(音楽・動画・画像・Office系ファイルなど)をPCをネットに繋いでおくだけで、他のあらゆるデバイス(PC・iPod touch・スマートフォン・Wii・PS3など)で再生できるようになります。

説明するより見た方が速いと思ったので、
「ついカっとなって動画を撮った。今は後悔している。」
ピンボケで文字読めません(汗)が、さくっと動くということだけでも感じていただければと。↓
ipod25.jpg都営地下鉄・メトロ沿線にはWi-Fineという無線LANスポットがあり、Wi-Fineのポータルサイトが無料で閲覧できます。
サイトには駅周辺図や天気予報などがあり、フリー雑誌のR25のウェブ版も見られます。

ポイントは、無料の無線LANスポットであるため、通信料もかからず、完全に無料であるということです。

無料に勝るものはありません。ほかのサイトも自由に見させてくれたら最高なんですけどねー。

ipod touchから書き込み

|
MT4ではプラグインをインストールすることでiPod touch専用のインタフェースで書き込みができます。 touchのソフト指打ちキーボードは慣れるとなかなか快適に入力することができるといいたいのですがミスタッチが多くなりがちなのをカバーする気合いがある程度必要です。

ということで書き込んでみました。長文はきついっす。
GIGAZINEを見て知ったWireless Gateという無線LANスポットサービス。
これのヨドバシカメラ限定プランがとてもお得です。

月額380円で使い放題

iPod touchのポテンシャルを発揮したいという思いで申し込みました。

いったいどこで使えるのかというと、
  • BBモバイルポイント
  • エキLANスポット
  • 成田空港エアポートネット
  • livedoor Wireless
  • 羽田空港ビッグバード無線LAN
  • JR東海(東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪)
  • みあこネット

iPod touchをアップグレード

|
ipodtouch01.jpgMacBook Airは確かによいが、「見た目を自慢する」以外のメリットがあまり感じられないというか、それに払う対価としては高いなぁと言う印象です。

iPod touchの時は「見た目の自慢」と「あのインターフェイスを触りたい!」という点が購入の最大の動機でしたが、Airのトラックバッドはtouchです でに触っているし、通常の操作+αの付加価値という感じで、正直なくてもマウスがあればよいというか、touchはまるっと全体の操作の体験の価値があっ たわけですけども。

そこで自分のtouchはアップグレードしてみました。有料だったのですけども orz

これが無線LAN必須の機能ばかりですが、さわっててとても快適で楽しい!

触っていると、モバイルネット端末の真打はこのタッチインターフェイスに違いないという印象を受けます。未来を感じます。

なおさら無線スポットがなくてもネットにつなげられるiPhoneがうらやましく感じてしまいます。

月別アーカイブ

タグクラウド