Web

YouTube、Tumblr、Twitter、はてな等のサービスやWeb全般について

IMG 3522

キャリアの月間通信容量制限がある現状では・・・という話。

最近、iOSのアップデートがあり、iOS7から8に移行してみたのですが、その際に音楽データが重複しまくるという問題が発生。

左記のように各曲がもれなく重複するという残念な状況に。ググったところ、iTunes Matchに登録した人は一旦ローカルにある音楽データを全て消してクラウドから再度ダウンロードすれば良いというのでやってみました。

そうすると雲がついてない方の音楽が全て消えたので重複はなくなりました。めでたしめでたし。

とは言っても音楽を聞くにはダウンロードしないといけません。ダウンロードしないでストリーミングで聴くことも出来るのですが、それをやっていると生じる問題は・・・そうです。月末の通信制限です。

私の場合はauで7GBの容量制限があり、これに月の中旬くらいに引っかかってしまいました・・・

よく聞く音楽は家のWi-Fi環境で落としていたつもりなのですが、会社で全曲ランダム再生(アルバム終わった後にそのまま再生するとよく全曲再生になる)を気付かずにしばらく聞いてしまいそうすると次々と未ダウンロードの曲をLTE環境でダウンロードしまくったようで、あっという間に上限に達してしまいました。

これで茜アカウントが大幅にパワーアップ。
色々なサービスを連携できるIFTTTをもっと活用できないか?と考えていたら、そういえば「茜用Tumblr」なんてものも作っていたことを思い出し、あまり活用できていなかったので連携させてみることにしました。 

Akanetumblr

茜と愉快な猫たち on Tumblr 

タイトルが示す通りTumblrなので茜だけではなく世の中のスター猫、おもしろ猫の画像やGIF動画などをリブログしまくることを目的としています。

そしてIFTTT上で設定したのが 

Ifttt

Bufferというサービスを使い始めて色々調べるうちにIFTTTというサービスも連携すると更に捗るというので使ってみたらこれは色々な可能性の広がるサービスでした。

IFTTTとというのは「IF This Then That」の略。つまり「これをしたらあれをする」というのを設定することで色んなサービスを連動させることが出来ます。

作りながら覚える「IFTTT」レシピの使い方活用講座!(全5回) | hoomey

Phototweet

最近、ブログの更新情報を知らせるツイートに写真を添付しているものをよく見かけるようになりました。やはり写真があると目につきやすくなるし興味ある人に届きやすくなっていいなと思っていました。

FacebookだとOGP(Open Graph Protocl)という仕組みに対応していてURLを貼るだけで記事の中の写真がウォールに表示されるように設定できるのですが、Twitterには現状それがありません。そのうち対応するんじゃないかと思いますが、写真は写真でアップロードするしか無いため、ツイートの作成が煩わしくなります。

ブログ運営の鉄則「自動化出来るものは可能な限り自動化する」ということで対処法が無いかググったら「Buffer」というサービスが出てきました。

YouTubeで色々漁っていたらこのチャンネルの動画が目につきまして、ロックの偉大な先人たちの動画がまとめられていて面白いなと思ったのですが、このチャンネルをよく見てみるとロック以外にも色んなジャンルのトップ10がまとめられていたので紹介したいと思います。

ロック・映画・ゲーム好き(主に海外)の方には必見の内容となっております。

LINE乗っ取り犯と会話してみた

|

巷で話題になっている「LINE乗っ取り」が私の友人も被害に遭ったようでメッセージが届きました。せっかくなので会話してみました。

Line01

このキャプチャではアイコンと名前がunknownになっていますが、メッセージが来た時点では友人そのものの表示だったので、このメッセージだけでは乗っ取りだと気が付きませんでした。また、以前の会話のログから頼まれごとをしていたので、その件かと思い普通に返信すると、

L yuo sangokisi 02

自分はあまり漫画を読まない方なのですが、横山光輝の三国志は父が全巻を持っていた影響で小さい頃から読んでいて大好きだったので、LINEスタンプがリリースされた時は速攻ダウンロードしました。

さすが横山光輝三国志。日常会話で使えるスタンプがいっぱいあるなーと思っていたのですが、その企画についての記事を見て驚きました。

制作期間2年以上、「三国志」LINEスタンプにかけた“原作厨”の情熱 “狂気の企画書”420ページ 「あのコマ」入らなかった理由は…… - ITmedia ニュース

こんなに気合を入れて作っていたのか!

IMG 0491

説明書、どうしてますか?

ゲームの説明書などはディスクと一緒に入っているので(最近は簡易な説明書が増えていますが)わざわざ処分したりしないと思いますけど、問題は家電系。かさばる箱とともに付属している説明書、箱を律儀に全部とっておくならその中に入れておけばいいかもしれませんが中々そうもいかない。
実際には殆ど読まないとは言え、困ったときに必要になるかもしれない説明書です。バインダー等にまとめる方もいると思いますが、どうしたものか。

私も先日、学習リモコンの設定がリセットされてしまい、メーカーの登録番号が必要になりました。こればっかりは勘で入力するわけにも行かず説明書を探したのですが、見つからない。

ogp_01.jpg
こんな表示だとあまり目立たないけど
 

Twitter公式のまとめ機能みたいなものが来ました。

欲しい情報を効率的に集めてツイートが埋もれるのを防ぐTwitter公式アプリ「TweetDeck」の新機能「カスタム・タイムライン」の使い方 - GIGAZINE

TweetDeckから設定ができます。任意のツイートをドラッグ&ドロップして1本のタイムラインを作れます。このタイムラインは固有のURLを持っており、このようにWebページにEmbedすることも出来ます。

これは「まとめ」が公式化したことで企業サイトでの活用がしやすくなりそうな予感です。企業アカウントのイントロダクション的なツイートの抜粋や、フォロワーが商品について言及しているツイートをまとめて表示したりするのに良さそうです。

自分も何かしら活用法を考えたいと思います。

月別アーカイブ