Web: 2008年12月アーカイブ

あーもう年越しちゃう。
ということで2008年を当ブログのエントリーで振り返ってみたいと思います。

今年は全部で152本のエントリーを書きました。
自分にしてはかなりたくさん書いたほうです。その中でも特に印象に残るトピックスをあげて行きたいと思います。

ハイエンドコンパクトデジカメGX200購入
RICOH GX200を買った!

高尾山に行ってきた
旧古河庭園で薔薇と紅葉を見てきた
ベタにお台場で写真を
東京ミッドタウンのイルミネーション
これが一番のトピックスです。
写真をとりまくりました。
振り返ってみて思ったんですが、近場が多いですね・・・。
このカメラは写真を取る楽しみ、カメラを持つ喜びがわくとてもいいカメラです。
来年も大活躍することでしょう。

うごくメモ帳初投稿

|
ということで投稿してみました。
まだまだこれからですけども楽しいですよこれは。

はてな × 任天堂

|
いまいち期待以上の盛り上がりに欠けていたニンテンドーDSiですが、予想をいい意味で裏切るサービスが登場します。

それはなんと「はてな」とのコラボ。はてなが京都に引っ越した効果がこんなところにww

DSiでダウンロード販売されるDSiウェアで無料で配信されるうごくメモ帳というソフト。

このソフトで作ったパラパラ漫画的動画(音声も吹き込める!)を「うごメモはてな」というサイトに投稿できると。
投稿された動画はみんなで☆をつけたりコメントできたりするみたいです。
さらに他の人が投稿した動画をDSiにダウンロードして手を加えて再UPすることができる。

なんだ。埋め込みも画質あげられるんじゃん!

YouTube動画をHD画質で観る、そしてEmbedする方法

ニコ動の登場以降、存在感が薄かったYouTubeですが、急に面白くなってきました。
「WebにはSD画質」というイメージでしたが、HD画質が一気に身近になりましたね。

HD画質で動画が取れるカメラが欲しくなってきました。Xactiとか欲しいです。
これはやられました。

EGACLOCK

あの有名なUNICLOCKのパロディなわけですが、出てくるのはなんとエガちゃん。

エガちゃんを使ったところといい、EGACLOCKというネーミングといい、妙な作りこみの高さといい、久々に「すべらないバイラルプロモーション」の事例を見た気がします。

あとは本家に訴えられなければいい。いやそれも織り込み済みかww


前回、HD画質のYouTubeに感動するエントリーを書きましたが、問題点がひとつあって、それは映像ソースがHD画質に対応しているか否かがURLを変えてみないとわからないという点です。

それを解決して、なおかつ1クリックでダウンロード(しかもiPodで見れる形式も!)できてしまうGreasemonkeyがありました。

動画を楽しもう!(Youtubeでダウンロード可能なファイル形式が一目瞭然になるGreasemonkey)


グリースモンキーって何? という人はここらへんを。
要は「ウェブサイトの見た目をいじることができてしまうFirefoxのアドオン」です。

このスクリプトのおかげで、

  1. YouTubeで見ていて、HDに対応しているかどうか判別→HD表示にしてウマー
  2. そのままHD画質でダウンロードしてウマー
  3. さらにiPodにもダウンロードしてウマー
ができてしまうわけです。すばらしーですねー。

YouTubeが超高画質に(Perfumeで検証)

|

普通の映像に見えますが、
このURLで見ると、うほっ!超高画質!

URLの末尾に
&fmt=22
と入れるとHD画質になります。

1:13あたりから「スーパーかしゆかタイム」ですから。

月別アーカイブ